外壁塗装工事

現在ハウスメーカーさんの主流になっている、超耐久性塗料のフッ素やシリコンなど、下地とご予算に応じた塗装をお選び頂けます。

このような症状が出ているお家は要注意です!あなたのお家は大丈夫ですか?

クラック(ひび割れ)は地震等の建物に加わる外力やコンクリートの乾燥時、季節で異なる温度乾湿の差によって起こる体積収縮などの要因により発生するものと考えられ、タイルクラックは基礎や軸組などの変形により起きます。また、塗膜の浮き・剥離は紫外線などの経年劣化による付着低下や雨水等の水分の影響が考えられます。
これらの症状を放置しておくと大事なお宅が大変なことになってしまいます。
すぐに塗装屋さんにご相談ください。

>お問い合わせはこちら

屋根塗装工事

超耐候性や省エネ効果のある、遮熱刑塗料が只今大変人気です!

屋根・外壁は通常7~10年に一度を目安に塗り替えます。長期にわたり放っておくとこのような症状が現れます。あなたのお家は大丈夫ですか?

このような症状が出る前に、外壁や屋根瓦の定期的なリフォームは不可欠です。

>お問い合わせはこちら

防水工事

FRP防水(現在の新築住宅では主流)やウレタン防水から水性簡易防水までご予算とニーズに合わせてお選び頂けます。

屋根、ベランダなど風雨にさらされている部分は特に劣化が早く放っておくと耐久力が低下し寿命を短くする原因となります。

雨漏りや天井に付いたシミを見て、屋上防水の劣化に気づくということも少なくありません。雨水が室内に入ると、柱の腐食や悪臭の原因になるなど、さまざまなトラブルを引き起こしますので、定期的なチェックとメンテナンスが必要です。

>お問い合わせはこちら